製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

べネオ社主催「Beneo Regional Workshop 2019」DKSHジャパン、「Best Growth Award 2018」を受賞 May 07, 2019


			
				べネオ社主催「Beneo Regional Workshop 2019」DKSHジャパン、「Best Growth Award 2018」を受賞

ベルギーの機能性食品原料メーカー・べネオ社オラフティ製品の日本輸入総代理店を務めるDKSHジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:マイケル・ロフラード)は、べネオ社が主催するBeneo Regional Workshop 2019において、最も大きな成長を遂げた代理店に贈られる「Best Growth Award 2018を受賞しました。

プレスリリース

べネオ社主催「Beneo Regional Workshop 2019

DKSHジャパン、「Best Growth Award 2018」を受賞

ベルギーの機能性食品原料メーカー・べネオ社オラフティ製品の日本輸入総代理店を務めるDKSHジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:マイケル・ロフラード)は、べネオ社が主催するBeneo Regional Workshop 2019において、最も大きな成長を遂げた代理店に贈られる「Best Growth Award 2018を受賞しました。

本Regional Workshopは2019年2月下旬にインドネシア・バリ島にて開催され、15カ国が参加しました。DKSHジャパンは20年以上、べネオ社オラフティ製品の日本輸入総代理店としてチコリの根を原料とするイヌリンやフラクトオリゴ糖の輸入・販売・マーケティングを担って参りました。DKSHジャパンがこの賞を受賞するのは初めてです。


今回の受賞を受けて、DKSHジャパン株式会社代表取締役社長マイケル・ロフラードは次のようにコメントをしています。「弊社の大切なお客様であるベネオ社より、今回このような賞を頂き、大変光栄に思います。この賞は、ベネオ社の成長のために、効果的な販促活動に弊社がチーム一丸となって取り組んだ証でもあります。今後も、引き続き、ベネオ社の日本での成長のために、マーケット・エクスパンション・サービスを積極的に展開して参ります。 」