製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

DKSH Regulatory Services blackboard

グローバルビジネスにはグローバルな責任が伴います。DKSHの生産資材事業部門では、ますます複雑化する規制関連分野における安全性とコンプライアンスを保証し、ビジネスパートナーの皆様をサポートできるよう、専任のスペシャリストによる独立チームを設けています。

生産資材事業部門

生産資材事業部門に属するコンプライアンス(RA*¹) のエキスパートチームは、DKSHがお届けするマーケットエクスパンションサービスパッケージの一環として、お客様およびそのサプライヤーの皆様のコンプライアンス、各種登録、関連書類の作成などをお手伝い致します。世界各地のDKSHコンプライアンス・コンピタンス・センター(C³)に配置されている専任スペシャリストと協力してビジネスパートナーの皆様に効果的なサポートを提供しており、REACH*² 特別コンピタンスセンターも、そうしたエキスパートチームのひとつです。

*1 RA -安全・環境・品質・法令遵守 - Safety, Environment, Quality & Regulatory Affairs
*2 REACH-化学物質の登録、評価、認可及び制限に関する規則-Registration, Evaluation, Authorization, Restriction of Chemicals

  • 安全性監査および検査
  • 危険有害物分類およびラベリング
  • SDS(安全性データシート)
  • GHS(化学品の分類および表示に関する世界調和システム)サポート
  • 品質監査
  • 品質事前監査
  • クレームマネジメント
  • REACHサービス
  • 規制戦略およびその実施
  • 登録管理

DKSHでは、安全性、環境保護および品質・規制コンプライアンスを最優先課題としています。当社の専任グローバルRAチームは、専門的なリスクアセスメントを行い、あらゆる化学物質の製造、輸送、保管、取扱に関する安全性規制のコンプライアンスを保証します。関連書類の作成、製品登録業務の支援などお客様のコンプライアンス分野の活動をサポートする一方、社内においても、安全性担当責任者と連携し、グローバルレベルで安全性コンセプトの基準を設定しています。またDKSHでは、サプライヤーの監査および認証を実施する専門技術や、必要なすべての社内品質管理能力も備えています。

EUでは、化学物質の管理を根本から変える新化学物質規制が2007年6月1日に施行されました。このREACHに対応するには、法令遵守担当(Regulatory Affairs)部門と営業部門の共同活動ならびにこの規制がもたらす課題に取り組むための先取的施策が必要です。そのために重要なのが、規制に関する専門知識に裏付けられたビジネス志向の意志決定です。DKSHは、REACHエキスパートが有する豊富な業界知識とグループのグローバルネットワークを駆使して、規制の影響を受けるすべて企業に真の競争優位性をもたらします。